2007年04月20日

リフォーム&住み替えのメリット、デメリット

新築マンションのモデルルームを見に行くと、いつも思うのですが。
なかなか、思うような条件の物件って案外ないんですよね。
「便利〜♪」と思うと、べらぼうに高かったり。
「ステキ〜♪」と思うと、ド田舎だったり(笑)。
「そこそこ便利で、そこそこ自然もあって、そこそこ安く」。
この「そこそこ加減」が、なかなかない物なんですね^^。

一方、リフォームを考えた時にも、やっぱりデメリットはあります。
そこで、今回はリフォームと住み替えのそれぞれの利点、欠点を、
私なりに書いてみたいと思います。
「我が家もどちらか迷ってる」という方には参考になるかも知れません。
続きの前にランキングも応援して貰えると嬉しい♪>>
●今のマンションをリフォームをした場合●
<利点>
 ・新築物件に住み替えるよりも、費用がお手頃。
 ・慣れ親しんだ環境を変えずに、キレイな部屋に住める。
 ・やろうと思えば、いつからでも始められる。
<欠点>
 ・信頼出来る業者さんを探すのが大変。
 ・中は新しくなるけど、外は古いまま(笑)。
 ・全体的な広さが変わる訳ではない(笑)。
 ・音が出る為、近隣に気を使いそう。
 ・場合によっては仮住まいも必要。

●新しいマンションを買って引っ越す場合●
<利点>
 ・中も外も新しいし好きな間取りも選べて、気分一新。
 ・人間関係も一から構築出来る。
<欠点>
 ・リフォームに比べて費用がかさむ(^▽^;)。
 ・引っ越したいと思った時に、いい物件に出会えるとは限らない。
 ・今のマンションの残債がある場合、買い換えに手間取る事も。
 ・今のマンションがすぐに売れるとは限らない。

         ◆     ◆     ◆

そんな感じで、どちらも一長一短なのです(笑)。
リフォームと住み替え、どちらにするかは、何を一番に考えるかで、
満足度は変わって来ると思います。

ちなみに我が家は、まだ、いい業者さんにも出会えず、
ここしかない!という新築マンションにも出会っていません^^。
これから、散々迷ってどちらかに決めたいと思います。

本日のリフォーム系人気blogのランキングはコチラ

posted by リフォーム妻 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | リフォーム契約前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Marcは米国から来て、しかし彼は深くかばんの歴史、文化、基礎とすばらしい精神のために夢中になりました。Marcの設計の理念は実用的なことを主として、彼は要して人に携帯して外出する最も実際的なことができることと思って、設計の細部を重視して、個人の独特な目をこね合わせて、誘導体は素晴らしい女性の魅力の風格を出します。スーパーコピーのすばらしい荷物の箱、あでやかな革新の手提げかばん、ルイ・ヴィトンの気高い精神と品質は不変で、スーパーコピーしかしMarcの巧みな装うこともとでルイ・ヴィトンのために新しい表情を交換して、更に大衆の生活を近づけます。スーパーコピー
Posted by スーパーコピー at 2014年02月26日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。