2007年07月23日

リフォーム前に不要品をリサイクルショップに

急遽、マンションのリフォームの着工日が決まった為、
家の中の不要品を少しでも無くしようと、リサイクルショップさんに来て貰いました。
マンションに限らず、一戸建てでも、リフォームとなると、引っ越しするにせよ、
住みながらリフォームするにせよ、やはり、物は少ない方がいいのは、鉄則ですよね。
そんなワケで、お願いしたのはいいのですが・・・
自分の認識と、リサイクル業者さんの現実に愕然とする事になりました^^。
続きの前にランキングも応援して貰えると嬉しい♪ 

今回お願いしようと思ったのは、購入後10年程のダイニングセット(当時39,000円程の格安商品)と、
まだ購入後2年程の総革張りのソファー(当時110,000円程のフンパツ商品)の二つ。
ダイニングセットの方は、引っ越しも2回経験している程、使い込んだお品だし、
何しろお安い商品だった為「いくらでもいいや」と思ってたのですが。
ソファーの方は、我が家にはちょっと大きいので今回リフォームを機に
買い換えようと思ったものの、品物自体はとてもいい物なんです。
その為、最低でも1万円では買い取って欲しかったのですが。
見積もりの回答は・・・

「1つ1,000円、2つで2,000円かな」という事でした( ̄▽ ̄;)。

えーっ、このダイニングテーブルと、ソファーが同じ価格!?
私は、そうとうビックリしたのですが、リサイクル業者さん曰わく
「リサイクルショップのお客さんは、革か布かなんてそう関係ないんだよ。
だから高価な物よりも、むしろ手頃な大きさと価格の物が良く売れるんだよね。」との事。
そうだったのか・・・・il||li _| ̄|○ il||li 。

結局ソファを1,000円で手放すのはあまりにも惜しい為、ダイニングセットをお願いする事に。
プラス、大きなフェイクの鉢植えと、黒いテーブルを
1つ100円程で買い取って頂きました。
確かに安いけど、これは自分で処分すればお金もかかるし、
売り手も自分では探せそうにないので。

実は私、リサイクル業者さんに物を持ち込んだ経験はあるのですが、
出張買い取りは初めて。
もっと前から準備を進めていれば、いい業者さんや、高く買い取ってくれる業者さんを、
探せたかも知れないですね。
遅いですが、今、こんなサイトも見つけましたし( ̄▽ ̄;)。
これからリフォーム時の不要品を高く売りたいと考えている方は、
とっても便利だと思います。

●リフォーム時の不要品を買い取ってくれる業者さんを探せます●


本日のリフォーム系人気blogのランキングはコチラ

posted by リフォーム妻 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム契約〜着工まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。